アンテナ修理|地デジアンテナ工事は業者選びが重要!快適な地デジライフを送ろう

テレビアンテナの修理とメンテナンスについて知ろう!

アンテナ修理

アンテナ

アンテナが壊れたら

テレビアンテナを設置している人にとってテレビアンテナの故障は付きものです。もしもテレビアンテナが壊れてしまったら、自分で治すのはできれば避けて電器店か修理業者へ修理を依頼しましょう。

修理業者が良い

テレビアンテナを修理するときは、電器店では無く修理業者へ依頼する方が良いでしょう。電器店へアンテナの修理を依頼しても、結局ほとんどが修理業者が修理に来るため、その分の手数料を余分に取られるためです。それよりは最初から修理業者に依頼していた方が安く済みます。

修理費用について

賃貸に住んでいる場合、テレビアンテナの修理費用の負担は基本的に管理者(大家・管理会社)が行ないます。持ち家の場合はもちろん自己負担ですが、賃貸で独自にアンテナを設置した場合も自己負担となる場合があります。

突風でアンテナが壊れた

火災保険に加入している場合、突風や雪によってテレビアンテナが故障した場合は、保険会社が修理費用を負担してくれます。風災補償、雪災補償と呼ばれており多くの大家さんが加入しています。

定期検査も重要

テレビアンテナが壊れてからでは無く、定期的にメンテナンスをしておくことも大切です。業者も快く定期検査を受けてくれるところもありますので気軽に依頼しましょう。また、自分自身でも目視によってアンテナの傾きや不具合を確認することも大切です。

テレビライフを楽しむために

テレビを快適に楽しむためにも、アンテナが壊れてしまったときの修理作業は欠かせません。修理業者に依頼してしっかりと治してもらいましょう。そして、修理だけでは無く日頃から定期的にメンテナンスをしておくことも大切です。